HOME >  先輩従業員の紹介 >  ハニューフーズ株式会社

ハニューフーズ株式会社

ハニューフーズ株式会社 営業事務担当 K・M

北米産チルドポークの買付及び、グループ販売会社、問屋、メーカー・商社、量販店等、多岐にわたるお客様への原料販売を担当しています。2014年4月より管理職となりました。私たちの営業スタイルは、もちろん各自の担当はありますが、チームでの活動が基盤です。管理職という立場から、今まで以上に「チーム力の向上」を念頭に業務に取り組んでいます。その為には個人のスキルアップも必要ですが、一つの問題に対して、みんなが「自分だったらどうするか?」を考え、チームとして問題解決を図ることが大切だと思っています。組織の方針を常に共有することでチーム力が高まり、会社のビジョンに向かって進む力が促進されると考えています。

チルドポーク自社ブランド商品の立ち上げ・販売に携わったことは、とてもやりがいを感じた仕事の一つです。初めてのことばかりで、どのように業務を進めてよいのか手探り状態でしたし、当初は思うようにプレゼンができず、反省することも多々ありました。試行錯誤を繰り返す中で、お客様からリピートオーダーを頂けるようになったときは、取り組みが軌道に乗り始めたと実感できた瞬間でした。
また、新商品を通じてたくさんの方々から直接お話しを伺う機会を頂きました。商談の中で学ぶことは多く、たとえ成約に至らなかったとしても、お客様のニーズをくみ取り、次の提案に繋がるヒントを得ることができます。営業活動の原動力となっています。

ある1日の仕事の流れ


ハニューフーズ株式会社 営業事務担当 Y・E

私の主な担当業務は、海外から買付けし輸入された商品のスケジュールを把握し、国内のお客様へデリバリーの連絡をすることです。お客様へ商品の出庫が完了すると、売上伝票を発行し、在庫数の確認を行います。これらの業務を遂行する上で気をつけていることは、日々変動する為替相場の把握や、データ入力をスピーディ且つ正確に入力する事、何よりも電話応対ではお客様と直接顔を合わせない分、声のトーンを上げ、明るく元気に応対することです。また営業事務とは営業担当者のサポートなので、営業担当者が営業しやすい環境を作ることも心がけています。

仕事に少し慣れてきた頃、冷蔵庫への出庫指示を間違え、お客様の元へ本来納品されるものとは別の商品を出荷してしまうミスをした事がありました。当時私はまだお客様との連絡のやり取りをしておらず、私の代わりに営業担当の先輩がお客様に謝罪をしてくれました。ご迷惑はお客様に留まらず、上司、先輩、冷蔵庫、運送業者の方々にまでかかります。会社の信用にも繋がります。そして運送便の再手配をし、損失を出してしまい落ち込みましたが、上司、先輩のフォローもあり、様々なアドバイスを頂き、以後細心の注意を払って取り組めるようになりました。
感じたこと、気になったことを気軽に上司、先輩に質問しやすい環境であることをありがたく思っています。

ある1日の仕事の流れ


ハニューフーズ株式会社 採用担当 H・I

ハニューフーズ株式会社は、大阪に本社、東京に支社を構えています。職場は主要駅からのアクセスも良く、通勤に便利な環境です。
私の所属する部署では、人事や労務、採用に関する業務を担当しており、業務は多岐にわたります。計画をきちんと立てて実行すること、ひとつひとつ確実に実行することを念頭に日々の業務を行っています。
また、人事や労務の知識の習得には終わりはなく、業務の幅が広がるほど多くの知識が求められます。分からないことは先輩や上司に聞くことはもちろんのこと、日々自分で調べる、学習し自己研鑽する姿勢を持ち続けることを重視しています。

現在、採用活動の一つとして会社説明会を担当しています。当社は一般消費者に直接販売を行う事のないBtoB企業であり、一般の学生の方々が、普段の生活の中で当社を知る機会はほとんどないと思います。そのような企業ですから、当社の魅力をより深く理解してもらえるよう少人数制を取り入れ、学生と会社の距離を少しでも近づけられるようアットホームな雰囲気の会社説明会運営を心掛けています。
説明会を通して、当社に興味を持ってもらい、学生から「働きたい」と言ってもらえた時は喜びを感じます。日々の業務はコツコツと地道に行うものがほとんどですが、「私達バックオフィスが会社の屋台骨を支えている。」そんな意気込みで仕事に励んでいます。

ある1日の仕事の流れ


HFGマネジメント株式会社 グループ会社経理担当 Y・Y

HFGマネジメント株式会社では、国内23社、海外5社のハニューフーズグループの管理業務を集約して担っており、私の所属する部署は、国内のグループ会社の経理事務を代行しています。経理を行う部署は、10名程でチームを組むハニューフーズ㈱の経理チームと、一人で複数社を担当するグループ会社の経理チームとがあります。業務内容は、それぞれ伝票起票・月次報告・年次決算書作成など様々なものがあります。
私はハニューフーズ㈱の経理チームで経験を積んだ後、グループ会社経理チームへ異動となりました。一人で担当会社の経理事務を担うことになります。上司の確認はありますが、決して間違える事はできません。分からない点は自分で調べる事はもちろんですが、時には先輩に確認しながら処理するようにしています。最終的に毎日の積み重ねが一つの書類となり、完成した時の達成感はなんとも言い難いやりがいを感じます。

一つの会社の経理事務を処理するわけですから、本当に様々な仕事があります。入金・支払・給与・小口現金・資金管理等々。異動後間もない頃は、仕事の流れを掴むだけで精一杯になって、資金管理面で処理漏れを起こしてしまい、先輩や上司に助けて頂いた覚えがあります。
この部署の素晴らしい所は、全員が経理実務を行いベテランの方も多数在籍し、一人では間に合わないような事でも、皆で助け合うことができる所です。始めは質問してばかりだった自分が、いつの頃からか教える側になってると気付いた時は、「少しずつ成長できてるんだ。」と実感する事ができました。

ある1日の仕事の流れ


ページの先頭へ